OpenCms - JavaのオープンソースCMS

大規模サイトに最適なエンタープライズCMS、世界中で実績多数


OpenCmsは、Javaで作られたCMS(コンテントマネージメントシステム)です。ドイツで開発されたOpenCmsは世界中にユーザーに持ち、大小様々なウェブサイトで多数利用されています。すべての操作はブラウ上から行うことができるため、インターネットの使える環境であれば世界中のどこからでもコンテンツの更新が可能です。

コンテンツの作成には、一般的にCMSで使用されることの多いWYSIWYGエディターのほか、独自に定義した入力フォームを利用することができます。この入力フォームはXSDファイルで簡単に定義することができます。また、実際のコンテンツはXML形式で格納されるため、他のシステムとの連携などコンテンツの管理が非常に容易に行えます。

OpenCmsにはJSPをベースにしたテンプレートエンジンが備わっており、サイト全体のレイアウトを統一させ、かつすべてのコンテンツをW3Cが定めるスタンダードに準拠させることが簡単にできます。

OpenCmsはJavaとXMLをベースにしたシステムです。そのためオープンソースの環境(Linux、Apache、Tomcat、MySQLなど)にも、商用の環境(Windows NT、IIS、BEA Weblogic、Oracle)にも用意にデプロイすることができます。

OpenCmsは100%オープンソースのソフトウェアです。すべての機能は無償で利用でき、ソースも完全に公開されています。

ニュース

Opencmsのアップグレード

  • このOpenCms 9アップデート・ウィザードを使うとほぼ自動的に以下のOpenCmsのバージョンからOpenCms 9にアップグレードできます。
    サイズ: 97654 KB

    ダウンロードはこちらへ

OpenCmsをダウンロード

  • Alkacon OpenCmsアドオン・モジュール・パッケージ (通称、OAMP)はOpenCmsの無料のオープンソース追加モジュールです。Alkacon OAMPはOpenCmsのフロントエンド関連の機能を追加するもので、特別な機能が必要とされる場合に役立ちます
    サイズ: various KB

    ダウンロードはこちらへ

最新ニュース

  • OpenCms 9.5.0 日本語版リリース

    2015/01/20 - OpenCms9.5.0日本語版をリリース致します。OpenCmsを利用する全てのユーザーがこのバージョンにアップデートする事をお勧めします。

  • 新しいOpenCmsドキュメントとデモサイト

    2014/11/28 - 新しいOpenCmsドキュメントサイトと、OpenCms 9.5のデモサイトを公開しました。新しいOpenCmsドキュメント・セントラルでは、OpenCmsのあらゆるリソースへ繋がります。

  • OpenCms 9.5向けAlkacon OCEE 4.5のリリース

    2014/11/18 - OCEE4.5.0は新しいOpenCms 9.5に必要です。また新たにOCEEのバージョン3.5.5がOpenCms 8.x向けに、バージョン2.1.8がOpenCms 7.x向けにリリースされました。Alkacon OCEEとはLDAP、クラスタリング、レプリケーション、パフォーマンスの向上をサポートするOpenCmsの商用エクステンションです。

  • OpenCms 9.5 Dockerイメージ

    2014/11/11 - Dockerハブ・レジストリーから公式イメージを使ってOpenCms 9.5をお試し下さい - OpenCmsを評価、テストする最も簡単な方法です。

  • 9.5へのステップアップ!

    2014/11/03 - OpenCms 9.5がリリースされ、ダウンロード可能です。

OpenCms技術講習プラン

  • ユニヴァ・ペイキャストによるOpenCms技術講習プランがご利用頂けます。

    ユニヴァ・ペイキャストの講師が、OpenCmsを使用したサイト構築から保守方法までを講習するプランです。

    技術講習プラン詳細

ガイドツアー